非接触の交通事故|尼崎市武庫之荘名倉堂接骨院

交通事故治療|尼崎市武庫之荘交通事故労災指定名倉堂接骨院

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!

西宮,伊丹,宝塚等、尼崎近郊からも交通事故,労災患者様が多数来院!交通事故,労災患者様は院長が専任で施術致します!


先日、自転車に乗っていた時、店舗駐車場より逆走して幹線道路で出ようとした車を避けようとした際に転倒し負傷された患者様がご来院されました。負傷後、救急車で総合病院に搬送されて診察・検査・診断を受けられたようです。その後のリハビリ後療を希望され交通事故の加療実績が多い当院をご家族がホームぺージで検索され転院されてきたそうです。

今回のような加害車両と直接接触しないような非接触の交通事故(誘因事故)でも、きちんと警察を呼んで交通事故の証明を取ることで相手方に損害賠償を請求することができます。また、仮に相手方が過失を認めない場合でも事故証明が取れればご自身やご家族が加入している任意保険(人身傷害保険等)を用いて加療することも可能なので、必ず警察に交通事故の届出をすることが大切です!


交通事故によくあるケースで、交通事故直後は興奮状態にあるためそれほど体に痛みを感じることがなくても、数日~数週間経過してから体に強い痛みや症状が顕在化することがあります。したがって、交通事故直後に体の痛みが出ていないからといってその場で示談したりせずに、きちんと警察や保険会社等へ交通事故の届け出をしておかないと保険での加療ができないことがあります。

一般的に第三者が関与した交通事故の治療は自賠責保険が適用されますが、今回は非接触の交通事故で相手方との話し合いが難航しているため患者様の健康保険を用いて加療していくこととなりました。併せて患者様のご家族が加入されていた任意保険に人身傷害保険特約が付帯していたので、交通事故の証明が任意保険会社で確認取れれば現状立て替えて支払っている健康保険での窓口負担金を任意保険会社が負担してくれることとなりそうです。

人身傷害保険特約がなく健康保険をつかって治療をする場合は、窓口での一部負担金額(1割~3割)をお支払い頂き、残額を健康保険へ請求します。

人身傷害保険等、任意保険が使える際は、窓口での一部負担金額(1割~3割)を任意保険会社へ請求し、残額(9割~7割)を健康保険に請求するかたちとなりますので、患者様自身が窓口でお支払い頂く費用は必要ありません。その際は事前にご自身が加入されている損害保険会社へご連絡が必要となります。

名倉堂接骨院は、交通事故治療において自賠責保険だけでなく人身傷害保険、健康保険を使った治療も対応しております。また、平日及び土曜・日曜も夜20:30まで受付しておりますので、ご多忙で整形外科に通院できない方も受け入れる体制を整えております。

尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院は、開院当初より交通事故むちうち治療に尽力し、西宮,伊丹,宝塚方面からも多くの交通事故患者様を治療して参りました。

尼崎,伊丹,西宮,宝塚で交通事故むちうち労災指定整骨院
をお探しなら、尼崎市武庫之荘の名倉堂接骨院にお任せ下さい!


今日の格言
『どこに行っても自分と道連れ』

ジョン・カバット・ジン